2008年11月21日 (金)

リハビリ日誌⑥

 先月末にいつものように病院へ行ったときのこと。運ばれたときの診断では「このまま治療を続けていけば大丈夫でしょう。」と言われていたのに・・ 担当医の先生から衝撃的な言葉が発せられました。「あぁ~ ダメだね・・ 切れてるよ、これ・・」 うぉ~~! なんと再断裂だって言うじゃありませんか! その場での手術も選択肢にありましたが、仕事の段取りもつけなければならないので、結局ギプスに逆戻り・・ 来週の診断で手術するかどうかがわかるのですが、それにしてもこんなに長引くとは・・ 家族にも迷惑を掛けているし、早く治さなきゃな・・ ショックもあったけど、さすがに再断裂という無様なネタでの更新には少しだけ躊躇しました(笑) そんな訳で更新が滞っていたのですが、やっちまったものは仕方が無い! ってことで、手術になっても乗り切りたいと思います。

| | コメント (6)

2008年10月24日 (金)

リハビリ日誌⑤

200810241213000  アキレス腱断裂から1ヶ月半、この器具を着け始めて2週間。ブログの更新をするときは「月日が経つのは早いな・・」と思うのですが、断裂からに置き換えると不思議なことに真逆。やっぱり復活は待ち遠しいものです(笑) しかし、この器具は1週間単位で角度をだんだんきつくしていくので、段階があがる度にちょっとうれしい気持ちにもなります♪ 全部で4段階あって、今週はその3段階目。来週はいよいよオーラスで、その次はこの器具も卒業予定でした・・ え!?、でした・・? 話しは診察に行った水曜日に遡ります。先生からも「順調だねぇ~ これなら2週間後には取れるよ。思ったより筋肉の減りが激しいけど大丈夫でしょう。」と一応のお墨付きを戴いて帰宅しました。その日はそのまま仕事へ行き、夜には11月に大会が開催される、地域の自主防災訓練へ参加です。と言っても、僕はこんな足ですから見ているだけ(笑) アキレス腱が切れなければ、きっとそのメンバーになっていたと思うし、ギャラリーが多いほうがメンバーの気持ちも燃えるってものです。そしてメンバーだけでなく、みんなが一体感を持って大会に臨み優勝を勝ち取る! そんな強い意志を持ってますからみんな熱が入りますので、訓練後は燃えて熱の入った気持ちの消火作業です(爆) この日はいつものところが休みだったので別の店へ。普通に歩いているつもりでしたが、自分でも気がつかないうちに足を引きずるような歩き方になっていたのかもしれません。入り口にあった5cm程度の段差に躓いてしまいドアに激突! ドアに当たった頭はなんともありませんが、躓いた衝撃に足が耐えられませんでした。その場に蹲りアキレス腱を確認すると・・ プニュプニュしている・・ 触った瞬間に血の気が引きました・・ <再断裂・・ 手術・・ そしてまたあの不便な生活・・ 来週は仕事が休みだから最悪なんとかなるか・・>など、色々なことが頭を過ぎり、それを考えている間は体が震えていました。少し時間が経つと痛みが引いてきたので爪先に力を入れるとちょっとだけ動きます。さっきプニュプニュしていたところをもう一度触ってみると、なんだか少しは張りがあるような気もしてきました。でも、ちょっと凹んでいるのも事実。一緒にいた訓練メンバーの「とりあえず病院で診てもらえ。」とのことで、救急車で病院へ。machiにも来てもらい1ヶ月半振りに夜の診察です。しかも当直の先生は前回と同じ先生。この方が専門の手術をやらずに保存療法を選んでいただけに伐が悪いったらありゃしません。<ほらみろ! 俺の手術にしておけばこんなことにならなかっただろうに・・>と思ってるんだろうなぁ~ もの凄く冷めた表情で「アキレス腱は残ってるから、今の治療を続けていけばいいでしょ。」とのお言葉。とりあえず部分的に切れただけのようですが、完治への道がまた遠いものとなりました。そんなわけでソロの話もOUT。最初に断裂したときには痛みは無かったのですが、今回は激痛が伴い今も痛みが消えません。おとなしくしていろってのは難しいけれど、少しはお行儀良くしようと思います(笑)

| | コメント (4)

2008年10月 8日 (水)

リハビリ日誌④

200810081247000  アキレス腱断裂から1ヶ月。とりあえず窮屈なギプスから解放されました。ずっと爪先立ちのような状態でいたので、久しぶりに踵を着くのがちょっと怖いです(笑) しかもギプスを外したことで今は一応くっついているアキレス腱も、「まだ完全ではないため再断裂の可能性もあるから十分注意しろ」とお医者様から念を押されてしまいました。もし切れたら・・ また1ヶ月前に逆戻り・・ それだけは避けなければいけません。そして、万が一そうなったら今度は確実に手術。考えただけでも怖い(爆) これが外れるのが1ヶ月後。そこから何も装着しない状態のいつ切れてしまうかわからない期間が1ヶ月。完治するのはやっぱり年末くらいか・・ 先は長いなぁ~

| | コメント (6)

2008年9月24日 (水)

リハビリ日誌③

200809241555000  先週からこんなヒールをつけているので、松葉杖がいらなくなったということは②でも書いたのですが、実際はこんな感じで巻き付けています。外では松葉杖でしたが、サンダルの甲の部分を調整して履けるようになったので完全に松葉杖から卒業です(笑) 今日は病院の日だったのですが、先方の手違いで頼むはずだった新しいギプスが未発注のため、診察のみでした・・ 結果は良好とのことでしたが、診察時間は入って座るまでの僕の歩く姿を見たのと、足の指を動かしただけの5~6秒。まぁ順調ならいいけど、それだけなら今日は行かなくても良かったんじゃ・・ 通院は今日から一人ですが、凄く混むので早朝6時半ころmachiに順番を取りに行ってもらっているので、そのくらいの診察ならばmachiに申し訳ない気がしますね・・ そんな訳で来週には新しいギプスを装着する予定のようです。

 ところでこの足になってから困るの物の一つにお風呂があります。とりあえずタオルを巻いて、その上から大きなゴミ袋をかけて膝のしたで縛ってシャワーを浴びているのですが、どうも湯船が気になってしまいこの間気合で入ってみました。するとこれがなかなか上手にいくじゃありませんか! もちろんギプスの足は着けられないし湯船にも入れられませんから、浸かっているときはともかく、出入りのときは人には見せられません(爆) シャワーだけでもいいのですが、風呂好きの僕としてはやっぱり湯舟に浸かって「ふぅ~~♪」とやりたいのです(笑)

| | コメント (3)

2008年9月20日 (土)

リハビリ日誌②

 アキレス腱断裂から2週間。この間の水曜日の診察でギプスのまき直しと、直に歩けるようにヒールを固定してもらいました。今までギプスなんてしたことがありませんから、まき直しも当然初体験。どんなふうに外すのかと思っていたら、電気の彫刻刀みたいなやつでいきなり切り始めました。皮膚にあたっても切れないというのはアキレス腱断裂のHPで見ていたので「大丈夫、大丈夫・・」と自分に言い聞かせてはいたものの、実際に刃を見ると少し不安・・ しかも途中で看護師さんが「あれ?」なんて言うもんだから焦りに拍車がかかります。3~4回ふくらはぎに刃があたる感触がありましたが、なんとか無事に終了。ギプスをすると足が細くなるとよく聞きますが、言われてみればそうかなぁ~? という程度で、10日くらいでは特に変わった様子もありません。しばらくそのまま放置されていたので、気になっていたアキレス腱を触ってみました。切った直後は反動がなく、押せばそのままでブニョブニョしていたのですが、それとはまったく違って普通に筋があるじゃないですか! でも下の方はまだ少し柔らかいかな・・? いずれにしても少しずつくっついているって感じでした。そして待つこと15分、先生がやってきてギプスと一緒に靴の踵みたいなやつを巻きつけて終了。先生が仰るには「上手く歩けないかもしれないけれど、若いから大丈夫でしょう」だって。若くないからアキレス腱を切っちゃったと思っていたので変な感じでしたが、よく考えれば先生が対象としている年寄りは60代くらいからか・・ そりゃ若い世代に入るな(笑) ヨイショと立ち上がって一歩踏み出したときはバランスが上手く取れない感じでしたが、2歩目からは大丈夫。その日から室内では松葉杖なしでもOK。なかなか順調じゃないの? なんてほくそ笑みながら、ビール片手にゴルフ雑誌とにらめっこしているのでした(笑)

| | コメント (3)

2008年9月11日 (木)

リハビリ日誌①

 先週の土曜日にアキレス腱を切ってからもうすぐ一週間・・ なかなか不便な日が続いています。松葉つえとケンケンの生活がこんなにもキツイとは・・ 健常だったころが懐かしくもあり、嬉しくもありってところです。まだリハビリらしいものは始めていませんが、ブログのネタもあまりないこの頃ですから、リハビリ日誌なるものを書いていきたいと思います。はりきって①なんてつけて今のところ意欲満々ですが、②の内容が「治りました!」なんてことになるかもしれません(爆) とりあえず今できるリハビリは、足の指を使ってタオルなどを引き寄せろってことなのでちょっとだけやってみました。「な~んだ、そんなこと?」 と思ってやってみると、「ウッ・・ 1回目から脛の横の筋肉が痛い・・」そういう訳で30回くらい足の指をコニョコニョして終わり(爆) こんなのでいいのだろうか・・? ちょっと不安なので仕事中や暇なときはコニョコニョしています(笑) でもまだ一週間かぁ~ 先生の話ではギプスをとるのが10月初め、その後は特殊器具をつけてまた1か月、それを取ってからの1か月が再断裂しやすく要注意月間とのことなので、やっぱり年内は無理できない様子・・ 「正月のゴルフには行きたいなぁ~」と軽くmachiに言ってはみたものの冷やかな反応・・ 体中の全細胞を左足に集結させてでも早期復帰したいなぁ~(爆)

| | コメント (7)