« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月28日 (火)

旅立ち

 旅行に出かけた社員&上司を早朝4時に見送りして先ほど帰宅。やっと休みが始まりました。さて、何をしようか? 土曜日まで休みはたっぷりあることだし、とりあえず今日は寝てあいから一休みしようかな(笑) こんな風に考えている内に、すぐに終わっちゃうかもしれないな・・ 超インドアな僕としてはそれならそれで構わないけど、先ずはMLBでも見ながら一杯やろうかな♪ って、MLBって午前中だよな?(爆)

| | コメント (5)

2008年10月26日 (日)

悪しき友

 明日は我が社員の結婚式で、創立して初めての宴でもあります。子どもの成長は勿論ですが大人の成長も感じてしまうような歳になってしまったのだなと、改めて思う今日この頃なのであります(笑) そんな折、学生時代の友人から久しぶりに電話がありました。実はさっきまで話していたのですが、おじさん同士なのに1時間半くらいの長電話(爆) 内容はくだらないことばかりですが、ビリヤード、バスフィッシング、ゴルフなど昔話に花が咲きました。その中でもちょっと真面目な話が住宅ローンの話しや、車の買い替えなどについての話題。車はともかく、住宅ローンなんて学生時代には皆無な話し。彼は東京の閑静な住宅街に一軒屋を購入し、11月中には引越しも完了するようです。思えば出会ってから18年・・ 出会うまでの人生と同じくらいの時間が経過しています。昔はとても人の親になんてなれないような奴が今では立派に3児の父ですから、世の中は不思議なものです(爆) あの頃同じ時間を過ごした奴が頑張っているのを知ると、何故だか浜田省吾の「悲しみは雪のように」が頭の中で演奏され、そのシーンはボートを漕いでいる人がいたり、自殺しちゃった人がいたりと、完全にドラマの中の話しが浮かんでくるのですが、それは自分への活力にも繋がるような気がするので、それもまた不思議なことです。勝ち負けじゃないとは思いますが、やっぱり奴等には負けたくないからちょっと本気出して仕事しようと思います・・(笑)

| | コメント (3)

2008年10月24日 (金)

リハビリ日誌⑤

200810241213000  アキレス腱断裂から1ヶ月半、この器具を着け始めて2週間。ブログの更新をするときは「月日が経つのは早いな・・」と思うのですが、断裂からに置き換えると不思議なことに真逆。やっぱり復活は待ち遠しいものです(笑) しかし、この器具は1週間単位で角度をだんだんきつくしていくので、段階があがる度にちょっとうれしい気持ちにもなります♪ 全部で4段階あって、今週はその3段階目。来週はいよいよオーラスで、その次はこの器具も卒業予定でした・・ え!?、でした・・? 話しは診察に行った水曜日に遡ります。先生からも「順調だねぇ~ これなら2週間後には取れるよ。思ったより筋肉の減りが激しいけど大丈夫でしょう。」と一応のお墨付きを戴いて帰宅しました。その日はそのまま仕事へ行き、夜には11月に大会が開催される、地域の自主防災訓練へ参加です。と言っても、僕はこんな足ですから見ているだけ(笑) アキレス腱が切れなければ、きっとそのメンバーになっていたと思うし、ギャラリーが多いほうがメンバーの気持ちも燃えるってものです。そしてメンバーだけでなく、みんなが一体感を持って大会に臨み優勝を勝ち取る! そんな強い意志を持ってますからみんな熱が入りますので、訓練後は燃えて熱の入った気持ちの消火作業です(爆) この日はいつものところが休みだったので別の店へ。普通に歩いているつもりでしたが、自分でも気がつかないうちに足を引きずるような歩き方になっていたのかもしれません。入り口にあった5cm程度の段差に躓いてしまいドアに激突! ドアに当たった頭はなんともありませんが、躓いた衝撃に足が耐えられませんでした。その場に蹲りアキレス腱を確認すると・・ プニュプニュしている・・ 触った瞬間に血の気が引きました・・ <再断裂・・ 手術・・ そしてまたあの不便な生活・・ 来週は仕事が休みだから最悪なんとかなるか・・>など、色々なことが頭を過ぎり、それを考えている間は体が震えていました。少し時間が経つと痛みが引いてきたので爪先に力を入れるとちょっとだけ動きます。さっきプニュプニュしていたところをもう一度触ってみると、なんだか少しは張りがあるような気もしてきました。でも、ちょっと凹んでいるのも事実。一緒にいた訓練メンバーの「とりあえず病院で診てもらえ。」とのことで、救急車で病院へ。machiにも来てもらい1ヶ月半振りに夜の診察です。しかも当直の先生は前回と同じ先生。この方が専門の手術をやらずに保存療法を選んでいただけに伐が悪いったらありゃしません。<ほらみろ! 俺の手術にしておけばこんなことにならなかっただろうに・・>と思ってるんだろうなぁ~ もの凄く冷めた表情で「アキレス腱は残ってるから、今の治療を続けていけばいいでしょ。」とのお言葉。とりあえず部分的に切れただけのようですが、完治への道がまた遠いものとなりました。そんなわけでソロの話もOUT。最初に断裂したときには痛みは無かったのですが、今回は激痛が伴い今も痛みが消えません。おとなしくしていろってのは難しいけれど、少しはお行儀良くしようと思います(笑)

| | コメント (4)

2008年10月18日 (土)

そろそろ・・

 本日の伊豆地方は快晴! まさに行楽日和ですが、僕には関係なく仕事・・ しかし、過酷な労働を強いられる我が社にも、少しばかりの休日があるのも事実で、そのうちの一つが今月末に控える5連休なのです。実はその休みは社員旅行に行くための休日なのですが、僕はこんな足なので今回はキャンセル。前回のこともあるし、それはそれでOKかな(笑) さて、その頃になれば足も復活間近のはず。とは言え、ゴルフに出かけるほどの復活は見込めませんし、平日ですからキャンプもどうか・・? なんて考えているうちに「そうだ、ソロ行こう!」なんて考えが頭を過ぎりました。どうせ一人ならそんなに活動的になるわけでもないだろうし、デビュー戦からいきなり無謀なチャレンジもできませんからなんとかなるだろうという、いつもながらの安易な発想です(笑) そんな風に考え始めるともう妄想が止まりません。どこにしようかな~? テントはジャックさんからもらったアメSがあるからいいし、小さいソフトクラーもあるから食材も大丈夫だし・・ なんて考え始めたらここで早速行き詰まりました。火はどうしよう・・ 思えば我が家にはツーバーナーしかありません。ひとりで行くのにあんなに大きいやつはいらないしな・・ 買ってもいいけど、すごく欲しいわけじゃないからmachiへの説得力に欠けるだろうしなぁ・・ じゃあ今回は止めようかな・・ もともと思いつきだし、やっぱりこの足じゃな・・ なんて、ちょっと壁に当たるとすぐ諦めモード(爆) さらにこの程度の問題を壁と思ってしまう辺りがいかにも初心者(笑) さて、どうしたものか・・?

| | コメント (10)

2008年10月14日 (火)

休肝日

 健康診断の結果が届いて以降、1週間に一度はお酒を抜く日ができました。もちろん強制的にです(爆) 火曜日が一応それにあてる日なので、今日はお酒抜き! これから長い夜が始まろうとしています。明日は病院だから早く寝たいんだけどなぁ~(笑) でも、先週は4時まで眠れなかったし、それを考えるだけで眠れなくなっちゃうんだよな・・

| | コメント (5)

2008年10月 8日 (水)

リハビリ日誌④

200810081247000  アキレス腱断裂から1ヶ月。とりあえず窮屈なギプスから解放されました。ずっと爪先立ちのような状態でいたので、久しぶりに踵を着くのがちょっと怖いです(笑) しかもギプスを外したことで今は一応くっついているアキレス腱も、「まだ完全ではないため再断裂の可能性もあるから十分注意しろ」とお医者様から念を押されてしまいました。もし切れたら・・ また1ヶ月前に逆戻り・・ それだけは避けなければいけません。そして、万が一そうなったら今度は確実に手術。考えただけでも怖い(爆) これが外れるのが1ヶ月後。そこから何も装着しない状態のいつ切れてしまうかわからない期間が1ヶ月。完治するのはやっぱり年末くらいか・・ 先は長いなぁ~

| | コメント (6)

2008年10月 6日 (月)

寝汗

200809242328000  toaは生まれてから今まで「おねしょ」をしたことがありません。しかし、大量の寝汗をかきます。先日もTVを見ながら寝てしまったので、抱っこして布団へ連れて行こうとしたらすごい汗! 写真では見難いのですが、相当な量です。僕も同じような子どもだったらしいのですが、ここまで汗かくかな・・? 代謝が良いのはいいことなのかもしれませんが、風邪をひかないように気をつけないといけませんね。この日はさすがに着替えさせました。これじゃあパジャマもたくさん必要になるわけだ(笑)

| | コメント (0)

2008年10月 5日 (日)

保育園最後の運動会

Img_1124  10月に入っていよいよ秋だなぁ~ と感じる気候になってきましたが、昨日行われたtoaの運動会は日差しが強くてとても暑かったです。toaにとっては保育園の最後の運動会です。keiの頃から始まって何度も来たこの運動会もこれで最後。気付けば、小さいクラスの子のお遊戯なども見覚えのあるもので、自分の子供たちが歩んできた道と、その子たちの姿を重ねながら見ていました。さて、最後の運動会で張り切っていたtoaですが、どうも緊張気味・・(笑) 最初の行進ではプラカードを持っていますが、あきらかにガチガチ(爆) その後は次第に緊張もほぐれてきたようで、伸び伸びと飛んだり跳ねたりしていました。

Img_1173 保育園での運動会は親子競技もいくつかあって、二人三脚やその他障害物競走、そしてリレーなど一緒に走ります。昨年までは僕も出場してきましたが、さすがに今年はムリ・・ 園長先生始め、色々な方に「最後の年に出れなくて残念ですね・・」と言われてしまい、toaにはちょっとかわいそうな思いをさせてしまったかもしれませんが、そこはmachiがフル出場してくれたので大丈夫かな・・? 来年は小学校で1年生と6年生の兄弟になるので、二人同時は最初で最後の運動会。もちろん親子競技はありませんが、今からちょっと楽しみです♪

| | コメント (5)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »