« リハビリ日誌② | トップページ | リハビリ日誌③ »

2008年9月21日 (日)

彼岸

 ただいま深夜12時ちょっと前。伊豆地方は雷がゴロゴロ鳴っています。しかし、昼間はちょっと雨が降ったものの、比較的穏やかな天候でしたので墓参りに行きました。そんな天候ですから、蚊が多くて参りましたがこれも供養ですから仕方ないですね。その後は週末からmachiの実家にプチ旅行に出かけているkei&toaを迎えにmachiの実家へと向かいました。昨日は義兄のHさんが野球で一緒に遊んでくれたらしいのですが、張り切りすぎた義兄は「コラ~、カツオ!」ばりの打球で玄関のガラスを割っちゃったみたいです(爆) そして子ども達も一緒にお寺へ出かけたらしいのですが、ここでも蚊が多かったため子ども達はお寺の境内で「だるまさんが転んだ」をやって遊んでいたようです。いかにも田舎の子どもって感じがしますが、それはとりあえずいいとして、そのときに我が家のお笑い担当のtoaが「南瓜の種をまいたか聞いてくる!」とつぶやいたそうです。最初にその話を聞いたときには何を言っているのかわかりませんでしたが、この地域では「せっせ~のよいよいよい♪」と始める手遊びの一節にそんなフレーズがあるのです。始めにそれを聞いたばぁばは真剣に聞きにいこうとしているtoaを止めるのに苦労したそうです(笑) その歌の続きは「お寺の和尚さんが南瓜の種をまきました。芽が出て膨らんで、花が咲いたらジャンケンポン!」と続くので、本当に和尚さんが種をまいたかを確認しようとしていたらしいのです。そんな話を聞いて、思わず「ナイス、toa!」と思ってしまいました(爆)

|

« リハビリ日誌② | トップページ | リハビリ日誌③ »

コメント

いや~子供は純粋ですね。
そんなことを聞けるなんて、なんかあったかい気分だな~。
栗拾いなんかも手伝ってきたのではないでしょうか?
リハビリも順調で何よりですね。
案外、体重移動がうまくいってスコアーUPに繋がるかもしれませんよ、お正月は70台後半あたりでラウンドかな~。

投稿: 子トラ | 2008年9月22日 (月) 07時51分

良いお彼岸を過ごせましたね。小さいうちからお墓参りや供養の大切さを教えてあげるのはとても良いことだと思っています。私もキャンプがキャンセルになって、お墓参りをしてきました。
南瓜の種かぁ~・・・うちも今度聞いてみましょうかね(笑)。

投稿: こんパパ | 2008年9月22日 (月) 23時40分

さすが!!その辺の突っ込みはryoさん仕込みですね!(^^

確かにその唄、うちの方でもあったのですが・・・
今思い出そうとしても
種を・・・の前がどうしても・・・
思い出せない??
ただ。南瓜ではなかったことは確かなんだけどな~
あ~眠れない・・・(--l

投稿: ジャック | 2008年9月23日 (火) 23時14分

>子トラさん
栗拾いはこの足なんでムリでした(爆)
70台ですかぁ~ 僕には夢のまた夢です(笑)

>こんさん
是非聞いてみてください(笑)
そういえばうちも今月末に予定していた
キャンプはキャンセルになりました・・
全てはこの足のせいです(爆)

>ジャックさん
南瓜じゃなければ何ですかね~?
それにしても和尚さんを見て
そんなこと思ったこと無いですけどね(爆)

投稿: ryo | 2008年9月24日 (水) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リハビリ日誌② | トップページ | リハビリ日誌③ »