« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月29日 (月)

七五三

Img_1095_2  予定通りならキャンプだった今日、僕の足のせいでキャンセルしたので、その代わりと言うわけではありませんが、早期割引を利用してtoaの七五三の撮影に出かけました。着物やタキシードを着ての撮影なんて始めてのtoaは結構緊張気味・・(笑) それでも、慣れたおじさんが和ませてくれるので次第にいい表情をするようになり、いろいろなポーズをして撮影していくうちに、本人もだんだんその気になってきたようでした(爆) 

Img_1105 これで我が家の七五三は終了。こんな風にいろいろ経過していくことを形に残してあげて、将来彼等のお嫁さんに見せてあげようと思います(笑) 写真や動画だけでなく、通知表や賞状なんかも取っておいてありますから、それも見せちゃいますけどね(爆)

| | コメント (6)

2008年9月27日 (土)

運動会

 運動会シーズンですね。我が家のkeiも今日は運動会でした。ただし、僕は仕事の為休めず、帰宅してからビデオでkeiの出演シーンのみ5分程度の観賞です(笑) 生で見れなかったということもあり、今日はかなりな親バカブログですのでご了承ください(爆) さて、昨年は出場種目の全てで1位という、輝かしい成績でしたが、今年は残念ながら一つも1位はありませんでした。そんな中でも頑張ったなと思えたのが徒競走。5年生は120m走なのですが、最終レースは各組の速い子二人が選抜的に出場するそうです。とりあえずその中に入ったのはいいのですが、相当なメンツのなので1位はおろか3位も厳しい状況。しかも1コースということで、全員を見ながらのレースになるので、遅れればそれだけで気が滅入ってしまいます。しかし、やるからには頑張って欲しいので2つだけ気をつけるように話しておきました。短距離はスタートが命ですから、先ずはスターターのタイミングを計っておき、自分のレースのときはスターターを見ておくこと。そしてフライング気味かな? と思っても勝手に判断しないこと。ビデオを見る限りではスタートはナイスなタイミングで飛び出し、2コースの学年NO1.のR哉を数メートルでかわしていました。しかし、120mのレースはそれだけでは勝てません・・ 最初のコーナーでは既にR哉がトップにたち、そのままコーナーを周って直線に入る頃には4位か5位くらい。結局そのままゴールで順位は5位。しかも1コースだったため、4位の選手を連れて行く係りとゴール直後に激突! その子を吹っ飛ばしていました・・ お互いケガも無い様子でしたからよかったのですが、ちょっと危ないシーンでした。思えば、最終レースのメンバーは全員サッカーで一緒の友達。本人も走る前から「よくても4位」といっていました。しかし、勝負は何が起こるかわかりません! 負けるかもしれない・・ と思いながらも、僕が言ったことを自分なりに意識して実行し、あきらめずに走ったことは褒めてあげたいと思います。

| | コメント (2)

2008年9月26日 (金)

間違い・・

 やってしまいました・・ と言っても別に珍しい話じゃなく、誰でも経験のあることだと思いますし、実際ボク自身もその昔やったことがあります。それは朝の歯磨きのときに起こった悲劇です。もうおわかりかもしれませんが、今朝の歯磨きのときに洗顔フォームと歯磨き粉を間違えてしまいました。この足になってからというもの、朝の髭剃りも洗面所で行っているため、直前まで髭剃りのことを考えていたので、違和感なく洗顔フォームを歯ブラシに付けたみたいです。そして、これまた違和感無く歯磨きをしていました。しばらく磨いていていつもと違う味がすることに気がつき、そこでようやくわかりました! あ、これは歯磨き粉じゃない! と・・(爆) ここで驚いたのが、今から15年くらい前に同じ間違いをしたときにはすぐに気がついたのですが、今日はしばらく気がつかなかったこと。別に二日酔いじゃなかったし、寝ぼけていたわけでもありませんが、わからなかったのです。しかも、歯茎はいつもよりフレッシュな感じ(笑) ただ、口に残った後味はスッキリしすぎて、やっぱり違和感がありました。自分の間違いを後悔する以上に、洗顔フォームの進化!? に驚いた朝になりました(笑)

| | コメント (0)

2008年9月24日 (水)

リハビリ日誌③

200809241555000  先週からこんなヒールをつけているので、松葉杖がいらなくなったということは②でも書いたのですが、実際はこんな感じで巻き付けています。外では松葉杖でしたが、サンダルの甲の部分を調整して履けるようになったので完全に松葉杖から卒業です(笑) 今日は病院の日だったのですが、先方の手違いで頼むはずだった新しいギプスが未発注のため、診察のみでした・・ 結果は良好とのことでしたが、診察時間は入って座るまでの僕の歩く姿を見たのと、足の指を動かしただけの5~6秒。まぁ順調ならいいけど、それだけなら今日は行かなくても良かったんじゃ・・ 通院は今日から一人ですが、凄く混むので早朝6時半ころmachiに順番を取りに行ってもらっているので、そのくらいの診察ならばmachiに申し訳ない気がしますね・・ そんな訳で来週には新しいギプスを装着する予定のようです。

 ところでこの足になってから困るの物の一つにお風呂があります。とりあえずタオルを巻いて、その上から大きなゴミ袋をかけて膝のしたで縛ってシャワーを浴びているのですが、どうも湯船が気になってしまいこの間気合で入ってみました。するとこれがなかなか上手にいくじゃありませんか! もちろんギプスの足は着けられないし湯船にも入れられませんから、浸かっているときはともかく、出入りのときは人には見せられません(爆) シャワーだけでもいいのですが、風呂好きの僕としてはやっぱり湯舟に浸かって「ふぅ~~♪」とやりたいのです(笑)

| | コメント (3)

2008年9月21日 (日)

彼岸

 ただいま深夜12時ちょっと前。伊豆地方は雷がゴロゴロ鳴っています。しかし、昼間はちょっと雨が降ったものの、比較的穏やかな天候でしたので墓参りに行きました。そんな天候ですから、蚊が多くて参りましたがこれも供養ですから仕方ないですね。その後は週末からmachiの実家にプチ旅行に出かけているkei&toaを迎えにmachiの実家へと向かいました。昨日は義兄のHさんが野球で一緒に遊んでくれたらしいのですが、張り切りすぎた義兄は「コラ~、カツオ!」ばりの打球で玄関のガラスを割っちゃったみたいです(爆) そして子ども達も一緒にお寺へ出かけたらしいのですが、ここでも蚊が多かったため子ども達はお寺の境内で「だるまさんが転んだ」をやって遊んでいたようです。いかにも田舎の子どもって感じがしますが、それはとりあえずいいとして、そのときに我が家のお笑い担当のtoaが「南瓜の種をまいたか聞いてくる!」とつぶやいたそうです。最初にその話を聞いたときには何を言っているのかわかりませんでしたが、この地域では「せっせ~のよいよいよい♪」と始める手遊びの一節にそんなフレーズがあるのです。始めにそれを聞いたばぁばは真剣に聞きにいこうとしているtoaを止めるのに苦労したそうです(笑) その歌の続きは「お寺の和尚さんが南瓜の種をまきました。芽が出て膨らんで、花が咲いたらジャンケンポン!」と続くので、本当に和尚さんが種をまいたかを確認しようとしていたらしいのです。そんな話を聞いて、思わず「ナイス、toa!」と思ってしまいました(爆)

| | コメント (4)

2008年9月20日 (土)

リハビリ日誌②

 アキレス腱断裂から2週間。この間の水曜日の診察でギプスのまき直しと、直に歩けるようにヒールを固定してもらいました。今までギプスなんてしたことがありませんから、まき直しも当然初体験。どんなふうに外すのかと思っていたら、電気の彫刻刀みたいなやつでいきなり切り始めました。皮膚にあたっても切れないというのはアキレス腱断裂のHPで見ていたので「大丈夫、大丈夫・・」と自分に言い聞かせてはいたものの、実際に刃を見ると少し不安・・ しかも途中で看護師さんが「あれ?」なんて言うもんだから焦りに拍車がかかります。3~4回ふくらはぎに刃があたる感触がありましたが、なんとか無事に終了。ギプスをすると足が細くなるとよく聞きますが、言われてみればそうかなぁ~? という程度で、10日くらいでは特に変わった様子もありません。しばらくそのまま放置されていたので、気になっていたアキレス腱を触ってみました。切った直後は反動がなく、押せばそのままでブニョブニョしていたのですが、それとはまったく違って普通に筋があるじゃないですか! でも下の方はまだ少し柔らかいかな・・? いずれにしても少しずつくっついているって感じでした。そして待つこと15分、先生がやってきてギプスと一緒に靴の踵みたいなやつを巻きつけて終了。先生が仰るには「上手く歩けないかもしれないけれど、若いから大丈夫でしょう」だって。若くないからアキレス腱を切っちゃったと思っていたので変な感じでしたが、よく考えれば先生が対象としている年寄りは60代くらいからか・・ そりゃ若い世代に入るな(笑) ヨイショと立ち上がって一歩踏み出したときはバランスが上手く取れない感じでしたが、2歩目からは大丈夫。その日から室内では松葉杖なしでもOK。なかなか順調じゃないの? なんてほくそ笑みながら、ビール片手にゴルフ雑誌とにらめっこしているのでした(笑)

| | コメント (3)

2008年9月16日 (火)

アルバム

 いつから始まったのかはわかりませんが、数日前からブログの右下の方に「検索ランキング」というのが出るようになりました。なんだかよくわかりませんでしたが、出ている言葉は以前にブログに書いた内容が多かったので、とりあえずクリックしてみました。すると、その言葉で検索したページに飛びました。なるほど・・ 検索したページを見ると、自分のHPが上の方に出ています。こんなのは当たり前の話しなんでしょうけれど、無知な夫婦は自分達のHPが上位に出てくるのが嬉しくて、ついクリック(爆) 今日の1番は「もちこし来楽歩」だったので、またまたクリックすると2回目のレポが出ていました。それを久しぶりに二人で見て、「toaはちょっと細くなったかな?」とか、「keiはこのとき何年生だっけ?」、「toaの着ているTシャツは今でも着てるけど、さすがにこの頃はデカイね」など少しだけ子ども達の成長を感じちゃうのでした(笑) やっぱり我が家ではレポというよりは、子ども達の成長アルバムという感じが強いみたいです。

| | コメント (3)

2008年9月15日 (月)

ポップアップ

 仕事場のPCにウイルスバスターの新しいやつをインストールしてからというもの、やたらと「ポップアップウィンドウがブロックされました」と左下にコメントが出てしまい、そのサイトが開けない状態が続いています。以前お友達の「としパパ」からちょっとやり方を教えてもらってチャレンジしてはみたものの、僕のやり方が悪いのか改善されず・・ (としパパのブログはここでは見れません・・)ヘルプなどを見てみると、そのサイトのアドレスを入れて解除する方法があるらしいけれど、いちいち入れるのも面倒だしなぁ~ 以前もウイルスバスターを入れてあったけれど、普通に開いていたのに・・ 一発で解消するにはそのソフトをアンインストールすればいいんでしょうけど、そういう訳にもいかないしなぁ・・ おかげで仕事場からのアップは写真も載せられず、文章だけのブログが続いています。真面目に仕事しろってことかな?(笑)

| | コメント (5)

2008年9月13日 (土)

月の値段

 月の土地が買えるって話きいたことありますか? 僕が知らなかっただけで有名な話なのかもしれませんが、仕事が休みだった昨日、この足では何もできないので地元のローカルTVをダラダラとみていると、仲秋の名月の企画でそんな話題を挙げていました。土地を購入すると権利書なんかも届くそうです。購入単位はエーカーと言うらしく、その大きさはサッカーグランド一面とほぼ同じ大きさなんだそうです。ちなみに1エーカー2700円。そのお金が何に使われるのかはわかりませんし、金額が高いか安いかはその人次第でしょうが、もうちょっと早く知っていればkeiの誕生日プレゼントで買ってあげてもよかったかな?(笑) ここからはイベント続きの我が家。次はmachiの○○歳の誕生日で、その次は結婚記念日。月を見て「あれはお前たちのものだよ」っていうのも、なかなかお洒落な感じがしませんか♪

| | コメント (5)

2008年9月11日 (木)

リハビリ日誌①

 先週の土曜日にアキレス腱を切ってからもうすぐ一週間・・ なかなか不便な日が続いています。松葉つえとケンケンの生活がこんなにもキツイとは・・ 健常だったころが懐かしくもあり、嬉しくもありってところです。まだリハビリらしいものは始めていませんが、ブログのネタもあまりないこの頃ですから、リハビリ日誌なるものを書いていきたいと思います。はりきって①なんてつけて今のところ意欲満々ですが、②の内容が「治りました!」なんてことになるかもしれません(爆) とりあえず今できるリハビリは、足の指を使ってタオルなどを引き寄せろってことなのでちょっとだけやってみました。「な~んだ、そんなこと?」 と思ってやってみると、「ウッ・・ 1回目から脛の横の筋肉が痛い・・」そういう訳で30回くらい足の指をコニョコニョして終わり(爆) こんなのでいいのだろうか・・? ちょっと不安なので仕事中や暇なときはコニョコニョしています(笑) でもまだ一週間かぁ~ 先生の話ではギプスをとるのが10月初め、その後は特殊器具をつけてまた1か月、それを取ってからの1か月が再断裂しやすく要注意月間とのことなので、やっぱり年内は無理できない様子・・ 「正月のゴルフには行きたいなぁ~」と軽くmachiに言ってはみたものの冷やかな反応・・ 体中の全細胞を左足に集結させてでも早期復帰したいなぁ~(爆)

| | コメント (7)

2008年9月 7日 (日)

11歳♪

20080907_0054_0001  昨日はkeiの11歳の誕生日でした。来年はもう6年生。どんな11歳になるのか楽しみですが一抹の不安も・・ それはいわゆる反抗期ってやつです。「昨日の朝も誕生日だから何が食べたい?」とmachiが聞くと、「何でもいい・・」と素っ気無い態度。僕が「何だ、その言い草は!」と叱り、しばらく説教をした後machiが再び聞くと、「肉!」とふて腐れたまま言い放ちトイレに駆け込みました。出てきた後で自分の言動で相手がどう思うかなど話しましたが、難しい年頃に入ってきたのでしょうかね・・

 夜はお誕生会ですがちょうど町内のバレーボール大会と被ってしまった為、それが終了してから行う予定でした。しかし・・ 毎年出されるこのバレー、町内では若いという理由だけでスタメンフル出場です(笑) そんなチームですからまともなバレーになりません。それでもスポーツになると熱くなってしまう僕は、1セットも取れないで負けられるか! と気合が入りまくりました。そのときです! ゴン!と言う音がして左足かかとに衝撃が・・ てっきりネットのポールにぶつけたのかと思って振り返るも、そこには何もありません。あれ? でも足が痛い・・ とりあえずコートの外に自力で出たものの、そこからは動けません。みんなに抱えられて車に乗せられ、そのまますぐ近くの順天堂病院へ直行です。そして言い渡された診断結果は・・ 「アキレス腱断裂」 準備運動もしっかりやって臨みましたが、普段ゴルフ程度しかやらない僕の体はバレーのハードな動きにはついていけず悲鳴を上げていたのでしょう。結局帰ってきたのは12時過ぎ・・ keiの誕生日をその日に祝ってあげることができませんでした。帰りの車中で2度くらい「kei、ごめんな・・」というと、「うん、いいよ・・」なんて言いながらも、帰宅後に「11年生きてきて、最悪の誕生日だら・・」とkeiが一言。ごめんな・・ 悪かったよ・・ でも、お前もけが人をいたわれる心を持って、人の気持ちを察することのできる男になれよ!200809071018000

| | コメント (9)

2008年9月 5日 (金)

学級委員

 子どもたちも普通の生活に戻り、keiの学校では2学期の学級委員決めがあったそうです。5年生にもなると立候補する子もほとんどいないようで、女子は決まったものの男子はその日だけでは決まらなかったそうです。たまたま前日の夜にkeiとtoaを寝かせようと子ども部屋で少し横になった時に、そんな話を聞かされました。友達のD君は頭もよくてまさに学級委員候補なのですが、学級委員以外の要職に就いているため兼任はできないらしく、そのD君はkeiにやれというらしいのです。しかし、4年生のときにも学級委員をやったkeiは面倒くさい気持ちが強いらしく、僕にも「2学期の学級委員なんて、運動会の練習にもなかなか出られないし、休み時間に呼ばれたりして遊べないし・・」みたいなことを言っていました。そこで「それでも誰かがやらなければクラスはまとまらないし、先生も困るだろうね」と僕がいうと、「先生が困る」という言葉にピクっと反応しました。今年の先生は3年生のときに担任してくれた男の先生で、keiはその先生が大好きらしいのです。しかも1学期に行われた自然教室の班決めの際、自分のわがままで一度は決まった班をもう一度決め直してもらったことがあるので、keiの中ではそれが先生への「借り」となっているようです。(少しだけ親心を入れるとkeiだけがわがままを言ったわけではないでしょうが・・)そこですかさず「あのとき先生は困っただろうな~ そして今回も先生困ってるだろうな~」というと、「やっぱり、やった方がいいかな・・?」とちょっとだけ気が向いた様子。「前はお前が助けてもらったんだから、今回はお前が先生を助けてやれよ!」と言ってその日は就寝zzz 翌日、張り切って立候補したのかと思っているとmachiから電話で「学級委員のことで先生から連絡があるらしいよ」とのこと。なんでクラスの決めごとに親が出なきゃならないのかわからなかったのですが、どうやら誰も立候補しないので推薦になり、keiともう一人の子が選出されたらしいのです。普通ならばそこで決選投票すればいいのに何故か先生が家に電話すると言ってその日は帰ってきました。電話の内容は「本人からやると言わせてほしい」というような主旨だったのですが、その先生とmachiとは役員やら何やらでよく知っているので、そんなに畏まった感じではないのにな・・ と思っていたのですが、よく考えればもう一人の子の家にも電話がいっているはず。そちらの内容は知りませんが、翌日keiが学級委員になりました。最近はドラマにもなったような自己中心的で教育熱の高い親御さんが多いですから、先生も大変だってことですかね? 僕も少しだけ知っているその子の保護者。先生の行動にちょっと納得かもです。それにしても推薦してまでkeiを学級委員にするクラス・・ 本当にいいのか!?

| | コメント (2)

2008年9月 2日 (火)

2つの願い

 昨日からいつもの時間に戻った僕の仕事。だけど今日の話はまだサマータイムだった先週のお話です。帰宅後いつものように「いいちこ」を飲みながら新聞を探していたのですが、広告はあるもののなかなか見つかりません・・ どうせTV欄のチェックですから「まぁいいか・・」と簡単に諦めたのですが、見つけた広告の山を見て何故か紙ヒコーキが頭に浮かんできたので、ちょっと作ってみました。するとmachiが「keiはなかなか上手だよ」なんて言うので、keiが作ったのを離陸させるとこれがまた驚くくらい飛びました! 狭い家の中ですが、まっすぐ向こうの壁に当たる勢いです。これが外なら風の影響を多少は受けるものの、かなり飛んだと思います。もっとも僕の作った奴だって、それなりに飛びましたけどね(笑) 「これならSPWに行ってもいい線いくんじゃないの~?」なんて、キャンセル待ち200いくつかの我が家には夢のような話をしながら盛り上がりました。SPWは無理でもまたキャンプいきたいねぇ~ とカレンダーを見ると、今月末の月曜日は僕の仕事がお休み。そしてkeiの学校の運動会が予定通り行われれば月曜日は代休だって言うじゃありませんか! そういうわけで次回キャンプが決定いたしました! 場所は近場の御殿場・裾野エリア。もしかしたらkeiの友達も一緒に行くかもしれないので、今のところフリーサイトの「欅平」か「カントリーベア」が有力。どっちにしようかなぁ~ 僕は「欅平」がいいけど、machiは「カントリーベア」がいいみたいだし・・ 悩むところですが、運動会が雨で延期にならないように祈らなきゃいけませんから、そっちの心配の方が先ですね。今回は運動会と当日の天気の2つの願いか・・ 日頃の行いでなんとかなるだろうな、きっと(爆)

| | コメント (6)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »