« PICA西湖 | トップページ | 単行本 »

2006年8月24日 (木)

夏休みの宿題

20060824_2111_0001  子ども達の夏休みもそろそろ終わりですね。小・中学生のお子さんがいる家庭では「宿題は終わったの?」という怒号が飛び交っているのではないでしょうか? 我が家のkeiは残す所自由課題の習字のみとなったようです。昨年出展したMOA美術展では入選を果たし、その表彰がサッカーの行事と被ってしまったため途中から参加した記憶が残っているようで、今朝も「習字を書いたらサッカーのと表彰が一緒になるじゃん・・」などと、彼の中では出展=表彰となっているようです(爆) まぁそれでも親ばかなボクらとしては選ばれることを秘かに祈っていますが・・(笑)

|

« PICA西湖 | トップページ | 単行本 »

コメント

夏休みの宿題に習字があるんですね。冬休みみたい~。
でも冗談抜きで上手ですね。素晴らしい~(パチパチ)
うちの息子はカタカナでさえ時々空を見て考えたりします。来年から習字の授業が始まるっていうのに・・・

投稿: ぺんぎんママ | 2006年8月25日 (金) 00時00分

し・・渋い!!渋すぎる!!
いくつでしたっけ?
カッコよすぎ(^^
オイラの小学校の時
友達で「無」と書いた子がいましたが
その次位に渋い!!(笑)

投稿: ジャック | 2006年8月25日 (金) 01時05分

なかなかの達筆ぶりですね~。
パパゆずりですか?ママゆずりですか?
入選するといいですね~

投稿: ポコまま | 2006年8月25日 (金) 06時29分

うん、上手。。。
僕習字は苦手でした。。。汗
「生きる」って言葉がでてくること
自体なんか凄いですが・・・

ジャックさん「無」と書いた子
凄いですね、既に悟りの境地ですね汗

投稿: ちょーちゃん | 2006年8月25日 (金) 09時29分

表彰まで規定路線になってるとはスゴイ!(@o@)
でも選ばれるってことはうれしいことですし、楽しみですね(^^)

習字と言うと、見本の上に半紙を置いて上からなぞってたのを思い出します(爆)

投稿: どらやき | 2006年8月25日 (金) 12時56分

上手ですね~
私は小学校の時に習字ならってたくせに、字下手なんで(^^;)。
1度入賞すると「今度もきっと」って・・・どの親もそうゆうもんですよ(私もそうだから-笑-)
そう言えば、我が家のmanaも習字の宿題をやっていたのですが、書いてる字が「納税預金」って・・・
なんか課題で決まってたらしいのですが、こんな字が課題ってなんなんでしょうね(^^;;)

投稿: masahiro | 2006年8月25日 (金) 13時00分

オイラは字が下手なので字が上手い人が羨ましいです・・・
本当に昔は肩身が狭かったけれど今はパソコンで書類を作るので助かっています。
でもやっぱり字は上手い方がいいなあ・・・

投稿: MOMO | 2006年8月25日 (金) 19時44分

>ぺんぎんママ
自由課題でいくつかの中から選ぶらしいんですよ。
それで習字をならっているから、一石二鳥ってことで習字らしいです(笑)

>ジャックさん
keiは3年生です。
「無」ってのはすごいですね~
ボクも来年は書初めを一緒にやってみようかと思っていて、そのときに書く字はもう決めています。
そう、その字とはボクやこんさんが大好きな「○○○こ」です(爆)

>ポコまま
習字は間違いなくmachiですね~(笑)
ボクは筆は全てダメ・・ 絵も下手ですから(爆)

>ちょーちゃん
去年の2年生は「生きる」を全員が書いたようです。
学年ごとに書く字が決まっているんですよね。

>どらやきさん
ボクもそれやりました(爆)
たしか「白鳥」って書いたと思います・・
先生に出したら「もっと大きく書こう」って言われました・・(笑)

>masahiroさん
親ってそういうものですよね(笑)
去年この表彰式に行ったとき6年生とかは
「納税義務」って書いてありましたよ。
これもお題として決まっていたんでしょうが
もうちょっと考えて決めればいいのにね~

>MOMOさん
ボクはペンはいいんですが、筆はホントダメです。
字が上手だとなんか頭良さそうに見える気がしませんか・・(笑)
だからkeiにも習わせているんですけどね・・(爆)

投稿: jamjamryo | 2006年8月25日 (金) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174825/11592633

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題:

« PICA西湖 | トップページ | 単行本 »