« 延期→中止・・ | トップページ | 歳or疲れ? »

2006年7月24日 (月)

学生街の食堂

 ボクが通っていた高校の近くに通称『はせ食』という食堂がありました。学生街ということで値段が安く、量が多い典型的な店。そこで頼むチャーハンの大盛り、通称チャー大は子どもが砂遊びで使うバケツをひっくり返したくらいの量、オムライスの大盛り、通称オム大はこれまた子どもの枕くらいの大きさがありました。大盛りだけならよくある店ですが、名物爺さんがラーメンを持ってきたときは要注意!爺さんの指がスープに入っているのです。更に爺さんが「大丈夫、熱くないから・・」と本気で言うのです。ギャグのようなホントの話。そして極めつけがカキ氷、これはこぼさずに食べきれた人はいないんじゃないかと言うくらいの高さ。30cm以上はあり、食べている間に3回は頭痛に悩まされる代物です(爆)。昔はこれらにから揚げまでつけて食べた後、普通に部活をやっていたのですから当時は体も内臓も若かったな~とつくづく思います。ちなみにオム大+から揚げで680円。から揚げは最高で13個入っていました(爆)。でもこういう店ってみんな思い出にありませんか?

|

« 延期→中止・・ | トップページ | 歳or疲れ? »

コメント

私も学生の町、京都にいましたので定食屋はたくさんありましたね。
私たち野球部はバイキング荒しと呼ばれていました(笑)
私たちが去った後は、カレーの鍋はカラ、味噌汁の鍋はカラ、酢豚やから揚げの皿もカラでした・・・私が3回生の時、「運動部の方はご遠慮ください!」の看板が立ちました(笑)

投稿: ひで | 2006年7月24日 (月) 23時32分

ありましたね~量が多くて安い学生の味方の店が!!あの頃はものすごい量を食べても全然太らなかったのに・・・・
この夏実家に帰ったら家族を連れて行ってみようっと♪

投稿: MOMO | 2006年7月25日 (火) 00時22分

なんかのテレビでやっていたけど、そういう店とは知らずに入った普通の人が、かつ丼の大盛りを頼んで、出てきたカツ丼を見て、あまりの量に真剣に怒っていたって(爆)。

投稿: こんパパ | 2006年7月25日 (火) 13時29分

学生の頃に、一玉~三玉まで値段が一緒っていううどん屋さんがありました。当然、常連さんでした(爆)
三玉なんてのは頼んだら、どんぶり持ち上げられないぐらい重かったの覚えてます。
しかし、あの頃は、いくら食べても太らなかったんだよね~(^^;;)

投稿: masahiro | 2006年7月25日 (火) 20時17分

>ひでさん
全て空ですか!
運動部お断り・・耳が痛いですね(笑)

>MOMOさん
今行くと量もそうですけど油っぽくて食べれないって、当時一番食べていた友達が言っていました(笑)

>こんさん
その人にしてみたら、ある意味カルチャーショックでしょうね(笑)
それにしても、そんなに怒らなくても・・って感じですね(爆)

>masahiroさん
持ち上げられないってあります(笑)
うどんじゃなくてラーメンでしたが・・
でも、ホント昔はいくら食べても太らなかったんですよね~

投稿: jamjamryo | 2006年7月25日 (火) 21時39分

ありますねー。私の思い出の食堂もホントそんな感じでした。あまりの多さにTVなんかにも取り上げられましたし。今はさすがにそれを完食はできませんが、ちょっと思い出に試してみたい気もします(笑)

投稿: SAM | 2006年7月26日 (水) 14時30分

>ちょっと思い出に試してみたい気もします(笑)
そうですね。ボクもチャレンジしたい気持ちはありますが、
そのあと後悔の念にさらされそうです・・(笑)

投稿: jamjamryo | 2006年7月26日 (水) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174825/11086287

この記事へのトラックバック一覧です: 学生街の食堂:

« 延期→中止・・ | トップページ | 歳or疲れ? »