« スクールキャンプ | トップページ | W »

2006年6月23日 (金)

日本の終焉

 W杯はまだまだ続きますが、日本の戦いは今日の朝終わりました・・ 今日はこの話題の内容の方も多いと思いますが、次は4年後になるのでボクも書いてみます。サッカーに興味の無い方でも、初戦でオーストラリアに残り9分で3ゴールされたことは知っているんじゃないかと思うくらい衝撃的でした。代表クラスのサッカーにおいてその時間で3ゴールされて逆転負けというのは見たことがありません、それもW杯で・・ 野球に例えるなら、何年か前、近鉄が優勝したときに北川が代打逆転サヨナラ満塁HRで決めた試合がありました。あれと同じくらいめずらしいものだと思います。(あくまで自分の中でですが・・ 汗) そして、やなぎさわ~と叫んだクロアチア戦のドロー。ここで日本の決勝トーナメント進出の確率は4%、さらにブラジルに2点以上差をつけて勝った国はほとんど無し・・ それを融合した確率はミクロの世界と言っても過言じゃないですね。そんな崖ッ淵で向かえたブラジル戦、キーパー能活の神がかりてきなファインセーブの連発!そしてサントスからのパスを玉田がスーパーゴール!今大会で一番すっきりした瞬間でした。でもそれは寝ていたトラを起こしてしまったようで、前半終了時のロナウドに始まり後半での3ゴール、終わってみれば4-1の完敗・・ やっぱり世界王者のセレソンは強かった。結果として1分け2敗で終わったわけですが、代表選手はよくやったと思います。そりゃ、キレがなかった選手もいたけれど色々な意味でW杯を楽しませてくれました。ジーコも含め(笑)。そして孤高のエースの最後の涙・・ 他の選手は楽しませてくれましたが、能活とヒデの二人は感動を与えてくれましたね。気持ちはもう4年後!南アフリカでは全員が感動を与えてくれるように期待しましょう!

|

« スクールキャンプ | トップページ | W »

コメント

ほんと残念でしたね!普段あまりサッカーと接点がない私でも、4時過ぎに起きて応援していました。今回の敗因を次回への課題とし4年後こそは決勝Tに勝ち上がって欲しいです。お疲れ様でした~~

投稿: ぺんぎんママ | 2006年6月23日 (金) 23時23分

見ている方もつい力が入って疲れました(爆)。
4年後に期待です!

投稿: jamjamryo | 2006年6月24日 (土) 10時19分

4年後か・・・
ソロテントで見に行きたいなあ・・・
死ぬまでに1回でいいから生で見たいです♪

投稿: MOMO | 2006年6月24日 (土) 20時17分

死ぬまでって(笑)
でもボクも見てみたいな・・

投稿: jamjamryo | 2006年6月24日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174825/10649471

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の終焉:

« スクールキャンプ | トップページ | W »